南京町

日本三大中華街のひとつ・南京町

茨城空港から神戸空港へ旅行するなら、南京町の中華街もおすすめです。横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大中華街のひとつに数えられる南京町は、古くから港町として発展した神戸ならではの、国際色豊かな一面がたっぷり楽しめるエリアです。

JR・阪神元町駅から歩いて数分の距離にある南京町は、西の西安門と東の長安門の間の約200m、南北には約100mの中に、雑貨店や料理店などたくさんのお店がひしめきあって、終日大賑わい。横浜の中華街などよりも比較的コンパクトで、短時間でも十分楽しめます。

今回は夜の中華街を散策。まるで不夜城のように、夜も沢山の人々で賑わっていました。

まるで日本ではないような空間が広がります

まるで日本ではないような空間が広がります

西側の端にある「西安門」

西側の端にある「西安門」

東側の端にある「長安門」

東側の端にある「長安門」

楽しげな雑貨屋さんもたくさん

楽しげな雑貨屋さんもたくさん

おみやげも迷ってしまいそうです

おみやげも迷ってしまいそうです

北京ダックも美味しそう!

北京ダックも美味しそう!

自動販売機もかわいい!

自動販売機もかわいい!

食べ歩きが楽しいおすすめメニュー

中華街はやはり、天心などを食べ歩きしながら、かわいらしい雑貨などをウインドウショッピングするのが楽しいですよね。

ぜひおすすめしたいのが、まずは豚まん。わりとコシのある皮に、しっかりと味付けされた豚バラミンチは食べ応え十分。ホッカホカの豚まんをほおばってみてください!

豚まん
豚まん

そして、ごま団子。もっちりとした食感はクセになりそうなおいしさ。中にはあんが入っています。こちらも、揚げたての味を楽しむのが最高ですよ!

ごま団子
ごま団子

南京町広場で春節祭イベント

ちょうど中央にある南京町広場。ここでは春節祭、中秋節などのイベントも行われます。実は今回私が行った日はちょうど中華圏での旧正月を祝う春節祭の日で、盛大にイベントが行われていました。

南京広場で春節祭イベントに遭遇

南京広場で春節祭イベントに遭遇

西遊記御一行と記念撮影

西遊記御一行と記念撮影


南京町

いかがですか?端から端まで、ネオンや照明も日本風とはひと味違うチャイナタウン。異国情緒あふれる神戸の旅を、ぜひ茨城空港から楽しんでみてください!