「沖縄美ら海水族館」周辺一帯は極上のリラクシングエリア

茨城空港から那覇空港へ。沖縄本島の魅力をレポートしているこのシリーズ、今回は、「沖縄美ら海水族館」とその周辺の見どころをご紹介します!

迫力の大水槽は圧巻!「沖縄美ら海水族館」

言わずと知れた、沖縄の代表的な観光スポットのひとつ「沖縄美ら海水族館」。「美ら(ちゅら)」という言葉をこの水族館の名前で知ったという方も多いのではないでしょうか。

約740種の海の生き物に出会えるこの水族館の特徴は、展示している生き物はもちろん、光や水質、透明度なども沖縄の自然の海に近い状態で展示しているということ。単に海の生き物を紹介するだけでなく、それら生き物が暮らしている沖縄の美ら海、つまり美しい海自体の素晴らしさやその環境を守っていくことの重要性も込められているのです。

そして、一番の見どころは何といっても「黒潮の海」大水槽でしょう。巨大なジンベエザメやマンタの迫力にビックリ!特に全長8.5mもある3尾のジンベエザメの食事シーンは必見です。7,500tという水量は、おなじみアクアワールド茨城県大洗水族館のあの大水槽が1,300tであることを考えると、まさに驚きのスケールですね。

館外にはイルカのショーが見られる「オキちゃん劇場」やマナティー館、ウミガメ館などもあります。次にご紹介するエメラルドビーチなども含め、海洋博公園という広大な公園の一部となっています。時間を気にせずゆっくりと過ごせれば最高ですね。

画像をクリックすると拡大します

水族館から歩いていける「エメラルドビーチ」

美ら海水族館からそのまま歩いて行ける距離のエメラルドビーチ。遠浅できれいな人工ビーチです。

その名の通りここでしか見られないような色鮮やかで美しいビーチの秘密は、全国でも唯一、ラグーン(礁湖:サンゴ礁などで囲まれた海域)内にあるということ。波もほとんどなく、ビーチ全体がゆったりとした雰囲気に包まれていました。最高ランクAAに認定されている水質は本当にきれいで、小さなお子さま連れのファミリーが多いように感じたことも納得。

「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」と3区分された砂浜もユニークで、思い思いの時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

画像をクリックすると拡大します

緑のトンネルの中の時間旅行「備瀬のフクギ並木」

美ら海水族館やエメラルドビーチに隣接している備瀬地区。海の近い、古くからの住宅街といった感じのエリアなのですが、一帯がフクギという木に囲まれており、静寂の木漏れ日の中を散策する人気の癒やしスポットなのです。

フクギというのは、国内では沖縄や奄美諸島などで見られる常緑高木で、防風林・防潮林として植栽されてきたそうです。住宅の屋根よりも高く育ったフクギの緑にトンネルのようにすっぽりと覆われた並木道を歩いてみると、海を見ながらリラックスするのとはまたひと味違う、まるで子どもの頃の夏休みにタイムスリップしたかのようなノスタルジックな感覚におそわれました。

さらに、この備瀬のフクギ並木の名物となっているのが、水牛車観光。使い古された味わいの感じられる車に乗って、ゆっくりと水牛に引かれていけば、まさに日常の喧噪はかなた遠くへ。もちろんのんびり徒歩での散歩やレンタサイクルでも十分、いつもは体験できないようなスローライフのひとときを過ごすことができます。

画像をクリックすると拡大します

海カフェで至福の休憩タイム

備瀬のフクギ並木のすぐ近くにある、人気の海カフェ「CAHAYA BULAN(チャハヤブラン)」。「アジアの中の沖縄」がコンセプトのお店です。

階段を入りていくと見える入り口は、まるで隠れ家のような古民家風ですが、中に入って進んでみると、海を臨む開放的なテラス席が。

向こう岸に見える伊江島をぼんやりと眺めながら甘〜いスイーツを味わいながら、心地よいひとときを過ごしてみるのも最高ですよ!

画像をクリックすると拡大します

 

これだけの見どころが1km内に詰まっている贅沢さ

今回ご紹介した4つの見どころ、実はこれらはすべて、1kmほどの範囲内にギュッと詰まっているのですから驚きです。
しかも、素敵な海の風景や、道すがらに目に入るさまざまなシーサーなどなど、歩いて移動している間もそれを感じさせないほどに楽しい時間があっという間に過ぎていきます。
美ら海水族館に行ったらぜひ、すべてをまわってみていただきたいと思いますが、どのくらいの時間をどのように過ごすか、楽しみ方はあなた次第。今回はどのスポットもゆったりとしたリラックスタイムを過ごせますが、あなた好みの旅のアレンジをぜひ考えてみてください。
茨城空港からの夏旅。今年は沖縄まで、いかがでしょうか!?

 

茨城-那覇線のフライト情報はこちら

沖縄エリアのツアー情報はこちら【フリープラン】

今回ご紹介したのは美ら海水族館・エメラルドビーチ・備瀬のフクギ林・チャハヤブラン