茨城空港から約2時間のフライトで到着する韓国は、日本との時差もなく、海外でありながら国内旅行感覚で行ける気軽さが魅力!
歴史を感じる世界遺産から、高さ555mのタワーまで、韓国・ソウルで人気の観光スポットをご紹介します。

ソウル周辺のおもな観光スポット

 

景福宮(キョンボックン)

ソウルの中心地にそびえる景福宮は、韓国観光の定番スポット。ソウル市内にある5つの故宮の中で最も規模が大きく、色鮮やかで華やかな建物は見応えも抜群です。

Nソウルタワー

南山の頂上にそびえ立つ「Nソウルタワー」は、ソウルのランドマーク。街を一望する展望台からの眺めはもちろん、7色にライトアップされた姿を地上から鑑賞するのもおすすめです。

明洞(ミョンドン)

コスメやファッションなど、流行のお店がひしめくソウル屈指の繁華街。ショッピングからグルメ、エステまで何でも楽しめ、日本語が通じるお店も多いので安心です。

北村韓屋村(プッチョンハノッ)

景福宮と昌慶宮の間に位置する、韓国の伝統家屋「韓屋」が密集するエリア。趣きたっぷりの街並みを歩けば、まるでタイムスリップしたような気分を味わうことができます。

昌徳宮(チャンドックン)

ソウル市内にある5つの故宮の中の1つで、世界遺産にも登録されているソウル観光の定番スポット。荘厳で風雅な王宮や、豊かな自然の中につくられた大庭園など、見応えのある光景が広大な敷地に広がります。

水原(スウォン)

ソウル駅から水原駅までは、電車で約1時間。東京ドーム28個分もの敷地を誇る壮大な城「水原華城(スウォンファソン)」は、世界遺産にも登録されている朝鮮時代の王宮です。

辛いだけじゃない「韓国グルメ」

肉厚の豚バラ肉を鉄板でカリッと焼き上げてサムジャン(韓国味噌)やキムチと一緒にサンチュで包んで食べる「サムギョプサル」や、鶏肉をピリ辛に炒めた「タッカルビ」など、多彩な肉料理が楽しめます。

韓流ITスイーツ

虹色のロールケーキやカミナリ雲のようなソフトクリーム、賑やかなデコレーションが楽しいトッピングアイスなど、韓国のスイーツはとにかく見た目のインパクトが抜群!

 

エリアマップ