発展めざましい上海浦東新区の高層建築群は現代中国の象徴。今も残る欧風建築や文化が独特の雰囲気を醸し出しています。上海からちょっと足を伸ばせば、運河に白壁の家が影を落とす蘇州、中国随一の景勝地・西湖のほとりの杭州など、長江流域には訪ねたい古都や名所・史跡が数多くあります。

上海周辺のおもな観光スポット

 

南京路

東路と西路からなる、上海のメインストリート・南京路。上海静安寺や上海美術館、人民公園・人民広場などの観光スポットも多彩で、観光用の電気自動車が走る歩行者天国での散策が楽しめます。

南京路

新天地

フランス租界の街並みを再現した新天地は、ヨーロッパの香りが漂う上海一のオシャレエリア。レトロモダン&スタイリッシュなショップやレストランが並び、ショッピングとグルメが満喫できます。

新天地

豫園

400年以上の歴史を持つ古典庭園「豫園(よえん)」は、上海随一の観光スポット。「東南地方一すばらしい庭園」と言われた名園で、周辺ではショッピングやグルメも楽しめます。

豫園

上海タワー

浦東にそびえる東方明珠塔(東方テレビタワー)は、アジアで1番、世界でも3番目に高い、上海のランドマークタワー。高さ468mを誇り、高さ別に4つのパノラマ展望台が備えられています。

上海タワー

外灘

西洋建築が並ぶ外灘(バンド)は、上海を代表するラグジュアリーな観光スポット。ウォーターフロント の歴史建築群が鑑賞でき、夜には街全体がライトアップされて一層華やいだ雰囲気に。

外灘

上海動物園

600種6000頭以上の動物がいる、中国屈指の動物園。のんびり暮らす本場のパンダに会えるのはもちろん、揚子江ワニや孫悟空のモデルになったキンシコウなど、珍しい動物にも出会えます。

上海動物園

玉仏寺

1882年に建立された禅寺で、中国江南地区の名刹のひとつ。普陀山の高僧であった慧根がミャンマーから持ち帰った2体の玉仏が安置されています。上海では最も参詣者が多い寺といわれています。

玉仏寺

点心

「小吃(シャオチー)」とも呼ばれる点心は、肉まんやシュウマイ、ちまき、生煎(ションジエン)など、気軽に楽しめる上海の街角グルメ。小籠包は上海発祥の点心で、本場だけにメニューも多彩。

点心

 

エリアマップ


関連リンク

上海エリアの天気予報

上海エリアの天気予報