台湾は国土面積が小さいながらも、豊かな自然と文化に恵まれ、海や山をはじめさまざまな景色が楽しめます。歴史的な観光スポットも多く、見どころが盛りだくさんです。台湾料理や中華料理などグルメも充実で、中でも小籠包は欠かせない定番です。

台湾周辺のおもな観光スポット

 

国立故宮博物院

世界四大美術館のひとつで、台湾政府が所蔵する60万点以上もの中国の歴代文化財を収蔵。中国文化の特質や素晴らしさを実感できます。建物は、北京の紫禁城を模したといわれています。

台湾故宮博物院

台北101

高さ509.2mで、地上101階、地下5階の超高層ビル。2004年の竣工以来、2007年7月にブルジュ・ハリーファに抜かれるまで世界一の高さを誇っていました。89階からの展望も楽しめます。

台北101

龍山寺

1738年、福建省泉州から渡来した人々により創建された、台湾で最も歴史のある寺院。観音菩薩をはじめ、さまざまな神仏が祀られ、願い事をすればご利益があるとして人気のパワースポットです。

龍山寺

中正紀念堂

元々は蒋介石を記念して建てられたメモリアルホールです。約25万平方メートルの広大な敷地に建つ高さ70メートルの巨大建造物は圧巻。現在も蒋介石の功績を偲ぶ遺品が展示されています。

中正紀念堂

総統府

台湾の総統府が置かれている、高さ約60mの塔を持つ、赤レンガ造りの建物。日本統治時代の1919年に完成し、台湾総督府として利用されていました。中の 見学も可。

総統府

九份

台北北部の山間に位置し、石段や狭い路地、赤い提灯が特徴的なレトロな雰囲気を醸し出します。数々の映画の舞台となったことでも有名です。

九扮

小籠包

中華料理の点心の一種で、豚のひき肉を薄い小麦粉の皮で包み、蒸籠(セイロ)で蒸した包子のこと。さまざまなお店が建ち並びます。かじると中から溢れてくる、アツアツで濃厚な肉汁は絶品です。

小籠包

高雄・蓮池潭

高雄市は台北に次ぐ台湾第2の都市で、台湾の新幹線・高鉄で台北から最短でわずか90分。全長1.4Kmほどの湖で、湖畔に立つ一対の7層の塔「龍虎塔」と、4層の塔「春秋閣」が有名です。

高雄市

 

エリアマップ