空の旅をもっと手軽に

茨城空港

文字サイズの変更:
日本 英語 中国語簡体字 中国語繁体字 韓国語
ラクトクまんぞくWeb版 いばらき発空の旅

沖縄

瀬長島ウミカジテラス

リゾート感溢れる街並みの建物には、グルメやファッション雑貨などのショッピングが楽しめる約40の店舗が。那覇空港から車で約15分の瀬長島にあり、飛行機の離着陸も間近で見られます。オーシャンビューの絶景にも癒されます。
昼は白亜の街並みと澄み切った海の青、夕暮れには鮮やかな夕暮れの景色に思わず感動。

那覇空港から車で15分
沖縄県豊見城市瀬長174-6
TEL 098-851-7446

海洋博公園

広大な敷地の海洋博公園には、人気スポットの沖縄美ら海水族館ほか、プラネタリウムや植物園などたくさんの施設があります。ウミガメ館、イルカラグーンでは給餌体験(有料)もでき、カワイイ姿に癒されます。また、礁湖(ラグーン)内にあり、各浜に遊び・憩い・眺めの名がついたエメラルドビーチもあります。

那覇空港から高速バスで2時間30分
沖縄県国頭郡本部町字石川424
TEL 0980-48-2741

海洋博公園

国営沖縄記念公園(海洋博公園):イルカラグーン

海洋博公園

国営沖縄記念公園(海洋博公園):ウミガメ館

国頭村森林公園

イタジイの木々に囲まれた森の中には約3kmの林間遊歩道。キャンプ場も整備され、オートキャンプやバンガローなど様々なタイプのキャンプも楽しめます。昼はやんばるの森、夜は満天の星空と、沖縄の大自然を丸ごと体感!

那覇空港から車で1時間50分
沖縄県国頭郡国頭村字辺土名1094-1
TEL 0980-50-1022

国頭村森林公園
国頭村森林公園

ガザミ

ガザミ

©OCVB

別名「マングローブ蟹」とも呼ばれるガザミの蒸し蟹。たっぷり入った濃厚な味噌に、大きな爪や足にぎゅっと詰まった身がとても美味!

アグー豚のしゃぶしゃぶ

アグー豚のしゃぶしゃぶ

©OCVB

アグーは、沖縄固有の貴重な豚。霜降り肉で脂に甘みと旨みがあり、素材を活かしたしゃぶしゃぶは旨みを存分に堪能できます。

沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)

グスク(城)をイメージした施設で、沖縄の歴史や文化、芸術を一度に楽しめます。知性と感性が磨かれること間違いなし。

沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)

沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
TEL 098-941-8200
営業時間/9:00〜18:00 ※金・土 曜日は20:00まで ※入館は閉館の30分前まで
休館日/月曜日(祝日の場合は翌平日が休館)、年末年始
料金/一般530円、高大生 270円、県外小中150円 ※特別展は別料金

首里琉染のサンゴ染め

首里琉染のサンゴ染め

化石サンゴを使ってTシャツやトートバックなどを染めるサンゴ染体験。(要予約)子どもから大人まで楽しめ、約50分で完成。作品は当日お持ち帰りOK。

首里琉染
沖縄県那覇市首里山川町1-54
TEL 098-886-1131

宮古諸島のひとつである下地島。サンゴ礁の隆起により出来た神秘的な成り立ちで、海の美しさで知られる宮古諸島の中でも群を抜く絶景スポットが多数あります。島の半分を占める「下地島空港」は、日本で唯一のパイロット訓練用空港として活用されているほか、2019年3月に空港ターミナルが開業しました。「17エンド」と呼ばれる空港の北側からは、「タッチアンドゴー」訓練を行う航空機とエメラルドブルーの海のコントラストを楽しむことができ、観光客の人気を呼んでいます。

通り池

通り池

二つの池と海が水面下でつながる、神秘的な場所。上級者向けダイビングスポットでも人気。

17エンド横の海岸

17エンド横の海岸

干潮時には白い砂浜が姿を現し、その美しさは「まるで天国に来たよう」と表現されるほど。

帯岩

帯岩

通り池の南側にある巨岩で、津波で打ち上げられたと言われておりパワースポットとなっています。

footer ページトップへ