保安業務

ハイジャックや航空機爆破等のテロ行為や航空機事故を未然に防ぎ、乗客の皆様が安全かつ快適に空の旅を楽しまれることができるように、保安区域に入場する旅客等に対し、X線透視手荷物検査、金属探知器等の検査機器による保安検査を行います。

「X線透視手荷物検査」による手荷物検査

お客様の手荷物を「X線透視手荷物検査装置」に通過させ、手荷物内に危険物等が入っていないかを確認いたします。

「金属探知器」による所持品検査

お客様に、金属探知器を通過していただき、反応があった場合は、お客様の所持品及び携帯用金属探知器で検査いたします。

皆さんが飛行機にお乗りになる際、必ず受ける保安検査。
飛行機の旅をより安全なものとするための重要な仕事です。

なお茨城空港では検査場もコンパクトですので、検査場が混雑しないように、スムーズに検査ができるようご理解とご協力をお願いいたします。

もっと知りたい!茨城空港のお仕事